心地いい「住まい」をつくる

・単純でシンプルな形にまとめる
・心地よい空間づくり
・外部とつなぐ
住宅設計においては、
『住まい手の要望をまとめて整理すること』
『敷地の可能性を探ること』
が大事です。
この二つを熟考し、シンプルな形にまとめ、ほどよく外部から光・熱・音・匂いなどを取り入れることで、永く飽きのこない懐の深い住宅が出来ると思っております。
一般の方にとって家を建てるということは、おそらく一生に一度のことであり、どんな方法で家を建てたらいいかと真剣に悩むことだと思います。
工務店、ハウスメーカー等様々な選択肢がある中で、設計事務所から提案を受けてみるということも、選択肢の中にぜひ加えて頂けたら幸いです。

設計、住宅、建築

トップページ

住まいの考え方

仕事

スタッフ紹介

​設計費用

​設計の流れ

​お問い合わせ

ブログ